ロリポップならMovableType設置マニュアルも充実。 あなたも月々263円でブログデビューしてみよう!!

オンラインショップ・ショップブログ・モバイルショップの3点セットが、 月額この価格で!!!

2008年04月14日

お金が2倍になる「法則」4

お金が2倍になる「法則」 4

ではでは。

●手持ちの10万円を、どうしても20万円に増やしたい。

2年で増やしたいとしましょう。

金利いくらの金融商品にすれば良いでしょうか。


「72の法則」で計算してみましょう。

72÷年数=金利 なので、72÷2年=36パーセント


つまり、2年で10万円を20万円にするには

金利36パーセントの金融商品に預けなければなりません。

金利36パーセント!? そんな商品、あるでしょうか。


ということで

投資する際に、この商品は有利なのか?と考えるとき

この「72の法則」を知っていると

冷静に判断することができそうです。


実際の金融商品に当てはめ、ご自分の目的に当てはめ、

お金の増やし方をイメージしてください。



次は、お金を借りた場合の計算例です。


kaeru.gif
お金が2倍になる「法則」

お金が2倍になる「法則」2

お金が2倍になる「法則」3










posted by okanechishiki at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金を増やす

2008年04月13日

お金が2倍になる「法則」3

お金が2倍になる「法則」 3

「72の法則」の計算方法は簡単です。

72を、年数、または金利で割るだけ!


ここで出た数字が、一定の金利の場合の元金が2倍になる、

おおよその年利や、年数となります。



さて、では実際に計算してみましょう。



●50万円を2倍の100万円にするには、金利1パーセントだと

何年かかるでしょう?

72÷1(パーセント)で、72年かかります。


これは概数ですが、おおよその目安となる、kaeru.gif

簡単で便利な方法ですよね?


●では、普通預金金利が0.2パーセントだとしましょう。

2倍の100万円になるのは何年後?

72÷0.2(パーセント)で、なな、なんと!

360年もかかってしまいます!!

‥おそらく生きていられないでしょうね(^_^.)



お金が2倍になる「法則」

お金が2倍になる「法則」2

お金が2倍になる「法則」4

お金が2倍になる「法則」5










posted by okanechishiki at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金を増やす

2008年04月12日

お金が2倍になる「法則」2

お金が2倍になる「法則」 2

「72の法則」を使えば

お金を2倍にする金融商品を探したり、

投資した元金を2倍にするにはどのくらい運用期間が必要か


はたまた


お金を借りた場合、その金額がどのくらいで

2倍になってしまうのか、までも調べることができます。



「優遇金利」「金利上乗せ」などというkaeru.gif

心が躍ってしまうような金融商品を見たときに、

この「72の法則」で、ちゃちゃっと計算してみましょう!



次は「72の法則」の実際の使い方です。


 

お金が2倍になる「法則」

お金が2倍になる「法則」3

お金が2倍になる「法則」4

お金が2倍になる「法則」5










posted by okanechishiki at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金を増やす

2008年04月11日

お金が2倍になる「法則」

お金が2倍になる「法則」

「72の法則」というものを、皆さんはご存知ですか?

高校の数学などで習った方もいらっしゃるかもしれませんね。



「72の法則」は、「70の法則」とも呼ばれることがありますが

目安となっている数字はさほど違っていません。



さて、「72の法則」とは何ぞや?


「お金が2倍になる」というタイトルからすると

お金が2倍になる法則が72個あるということ??



いえいえ、そうではありません。kaeru.gif



「72」という数字を使って、

有利な金融商品を見極めたり、

借りたお金について調べたり、を簡単にできる

「法則」なのです。


お金が2倍になる「法則」2

お金が2倍になる「法則」3

お金が2倍になる「法則」4

お金が2倍になる「法則」5










posted by okanechishiki at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金を増やす

2008年04月03日

クレジットカードを賢く使おう! 3

使うカードは1、2枚に絞ろう!


さて、たくさん持っているクレジットカード。

みなさんはどのように使い分けていますか?

え、特に考えては使っていない?


たとえば‥

デパートに行ったら、そのデパートのカード、

レンタル店に行ったら、そのレンタル店のカード、

石油会社のクレジットカードは石油を入れに行ったら‥

などと、している?


使用するカードは、絞り込むことが大切!
です。


なぜなら、カードのポイントが貯まりづらくなるからです。

よく行くデパートカードや、よく使う航空会社の提携カード、

乗っている車の自動車メーカーカードなど、

自分がよく使う、または利用価値の高いクレジットカードを

見極めましょう。

そしてその中から、1、2枚を決め、

支払いには、決めたクレジットカードのみを

使用するようにします。

クレジットカードを分散して使っていた時より

格段に、ポイントが貯まりますよ!


クレジットカードを賢く使おう!

クレジットカードを賢く使おう! 2










posted by okanechishiki at 03:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金を増やす

2008年04月02日

クレジットカードを賢く使おう! 2

クレジットカードを積極的に使う

クレジットカード会社の多くは、

自社独自のポイント制度を設けています。

クレジットカードの利用額に応じてポイントが貯まるというもの。


そのポイントは、旅行券や商品券、バッグや自転車、そして

クレジットカード代金の支払いへの充当などもできたりします。

クレジットカードが使えるところでは

なるべくクレジットカード払いにし、

ポイントを貯めていくのもテですね!



クレジットカードを賢く使おう!

クレジットカードを賢く使おう! 3










posted by okanechishiki at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金を増やす

クレジットカードを賢く使おう!


ここのところ、多くのお店で、ポイントカードや会員証と称し

クレジットカード会社と提携したものを渡されますね。

そんなわけでこのような時代、クレジットカードを一枚も持っていない

という人は、あまりいないのではないでしょうか?

年会費がかからないからと

複数枚がお財布の中にひしめいている、

なーんて人もいるんじゃないでしょうか。


そんな今だからこそ、

クレジットカードを賢く使って、オトクをゲットしましょう!



クレジットカードを賢く使おう! 2  

クレジットカードを賢く使おう! 3











posted by okanechishiki at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金を増やす

2008年04月01日

同じ額を投資するならどちらがオトク? 3

さて、では株式投資の場合をみてみましょう。


1 株式を購入する際は、税金がかかりません。

また、株を所有している間も、

2 不動産投資の「固定資産税」のような税金はありません。

3 売買時に証券会社への手数料がかかります。


さあ、ここまで見てきて、不動産投資と株式投資。

同じようなリスクが考えられるケースですが、

どちらが一体、儲けが多いのでしょう。


結果は、株式投資です。

同じ投資金額、同じ売却時期、同じ額で売却した場合を考えると

単純な売却益は不動産投資の方が圧倒的に多いのですが

かかる税金や諸経費などを考えると

圧倒的に株式投資の方が儲かるのです。




同じ額を投資するならどちらがオトク?

同じ額を投資するならどちらがオトク? 2









posted by okanechishiki at 11:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金を増やす

同じ額を投資するならどちらがオトク? 2

では、まず

不動産に投資をした場合です。

マンションを購入。そのマンションを賃貸に出す場合。


不動産投資には数々の税金がかかります。

1 不動産購入時の「不動産取得税」

2 不動産登記の際の「登録免許税」

3 マンションを所有している間、払い続ける「固定資産税」


また、諸経費もかかります。

1 まず、マンション購入時の不動産業者への「仲介料」

2 売却する際は「譲渡所得税」

3 司法書士への手数料


などです。


さて、では、株式投資ではどうでしょうか。



同じ額を投資するならどちらがオトク? 3

同じ額を投資するならどちらがオトク?」 











posted by okanechishiki at 10:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金を増やす

同じ額を投資するならどちらがオトク?

投資には、少なくともリスクがつきものですね。

リスクが大きいものほど、当然、儲けも多くなります。

では、投資のリスクが同じようなものの場合、どちらがオトクでしょうか。


不動産投資と株式投資をくらべてみましょう

みなさんは、どちらの方が儲かると思いますか?

不動産投資?

株式投資?


投資を考えるとき、まず大切なことは

それをするのにかかる税金等の必要経費も盛り込んで

考えなければいけない、ということ。


ではまず、不動産投資から考えてみましょう。


同じ額を投資するならどちらがオトク? 2」 

同じ額を投資するならどちらがオトク? 3









posted by okanechishiki at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金を増やす

ロト6当選率33%お小遣い稼ぎ


「ロト6は数値のゲームです」
数値のプロがその方法を教えます!



300人以上が使用中!ナンバーズ予想ソフトとは?


相互リンクレーシック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。